麻を洗う

リトアニアでリネンが出たので、ちょっと関連して(^^)
麻の布を染める前に、精練という下準備をします。
この下準備は、石鹸成分の液で洗うことなのですが、
糸に含まれている汚れや油分を取り除き、染まりやすくするために、
この作業があります。一般の生地屋さんで買ってきた麻は、
特によく洗わないときれいに染まりません。
画像















このように熱湯で煮る感じです。お湯が茶色くなっています。
30~60分撹拌しなければならないので、真夏にはちょっと........(^_^;)

この記事へのトラックバック